園長挨拶

園長挨拶

 柳城幼稚園は、キリスト教精神に基づくキリスト教保育を行います。子どもたちは神様から私たちに託された宝です。一人ひとり、神様からいただいた生命、かけがえのない生命、かけがえのない存在として、この世に生まれてきました。園で生活する、わずか3年4年でありますが、「三つ子の魂百までも」の言葉にもあるように、この幼児期に誰と出会い、どんな環境の下、どんな教育を受けるのか。それは、今後の人生に大きな影響を及ぼすことは言うまでもありません。そんな大切な幼児期に、子どもたちが、神様からいただいている、その子その子の素晴らしい生命を輝かせて生活できるよう、援助して参りたいと思います。

 柳城幼稚園では、子どもたちの遊びを大事にしています。毎朝繰り広げられる園庭での活動では、子どもたちの発想の豊かさに日々驚かされます。年間行事も、日々の活動の中で遊びから発展し、子どもたちとの話し合いで進められていきます。子どもたち一人ひとりの豊かな力を、保育者は引き出し、支え、展開していきます。毎年様々な出会いを通して私たち保育者も子どもたちと共に成長していきたいと思っています。

名古屋柳城短期大学
附属柳城幼稚園 園長 織田純代

 
 
掲載の文章・画像・写真などの無断転載はおやめください。著作権は、当幼稚園に帰属します。
Copyright © RYUJO KINDERGARTEN All Rights Reserved.