運動会へ向けて

幼稚園では、少しずつ運動会へ向けての練習が始まっています。
朝の外遊びの終わりがけ、音楽をかけて先生が見本に立って思い思いに踊っていました。今日は一斉にやる形はとらなかったので、さほどまだ興味のわかない子どもたちは、そのまま自分の遊びを続けていました。そんな中、先生の動きを見て、忠実にその動きを真似ているのは、小さなクラスの子どもたちでした。
その後、年長組は、主税町公園へ出かけて、大好きなリレーを何度も何度も行っていました。始めはたどたどしかった走りも、何度も回数を重ねるにしたがって、逞しい走りに変わってきていました。応援の声が広い公園に響いていました。