冬のミニ作品展示

今日から幼稚園玄関には子どもたちの日頃の製作~冬の作品~が展示してあります。
満三桃組はあの雪の日に作った雪だるまが、玄関の壁面にぎゅうぎゅうずめで押し合いへし合い並んでいます。
年少赤組は雪うさぎとお花がつるしびなのように飾ってあります。
年中黄組はぺんぎんと白くまの製作が貼られています。
そして年長青組は雪の結晶の切り紙が天井からつるされ、幼稚園玄関は「さむ~い」作品がずらりと展示されています。
見るとどれも子どもたちの個性豊かな作品で、一生懸命はさみで切ったりはったり描いたり製作に取り組んだ姿が思い浮かびます。