桃組さんすっごく楽しそう

今日は水曜日体操指導の日です。
年中黄組と年長青組が運動会の会場主税町公園へ練習に出かけました。年少赤組は体操の後、お部屋の主がいない広い遊戯室で礼拝をしたり広々ゆったり過ごしていました。
そして満三桃組は、園庭で大きな丸を描き、その中に小さな赤と白のフープをいくつか置いて、そこに玉入れの赤白の玉をを拾っては集めるゲーム?をしていました。
小さな桃組さんなのに、ちゃ~んとルールを理解して丸の線上に集まって待ったり、赤と白を間違えずに集めていたのにはちょっとびっくり!でした。
19名の桃組さん、個性豊かな面々ですが、食欲も旺盛で、おやつももりもり給食ももりもり。今日は今からお家の方の作ってくださったお弁当。もりもりばくばく食べるようです。おっとその前に、礼拝。元気な賛美の声♪が聞こえてきました。

つなひき

今日は朝からいい天気で、しかもちょっと暑くて・・でも子どもたちは元気いっぱい青空の下元気に戸外遊びを楽しみました。
そして午後お帰りの前には、年長組と年中組対抗でつなひきをしました。
広くない園庭なので、園庭を斜めに使って、思い切り綱を引っ張り合いました。
手前は年長組、お休みのお友達が多いせいか向こう側の年中組に引っ張られ気味でした。先生たちも何人か加勢しても、やっぱり年中組が優勢でした。あぁ園庭の微妙な高低差?
その後、作戦タイムでコツを掴んだ年長組は見事に盛り返して上手に引っ張って・・思い切り楽しんだ時間でした。

いろいろ製作活動

今日は午前中それぞれのクラスでいろいろな製作活動が行われていました。プレゼント製作でスタンピングをしたり、大きな水彩画を描いたり、戸外で遊べない分室内で思い思いに楽しんでいました
。午後には雨も上がって眩しいくらいの日差しになったので、子どもたちは解き放たれたように、思い切り戸外遊びを楽しんでいました。

あおぐみのアサガオ

あおぐみのアサガオ観察、ここ数日の暑さで葉が枯れてしまいましたが、きれいなピンクの花はまだまだ咲いています。今日は名古屋市の環境局の方が最後のお話をしてくれました。空気が汚れているとき、このアサガオの葉は白くなってしまうのですが幼稚園の葉は枯れてしまっていたので、環境局の方が持ってきてくれた葉を観察しました。興味津々なんでも見てみたいあおぐみさんは、葉を見てそれぞれ感想を言っていました。そして大事なこと。空気を汚さないで地球の環境を守るために私たちができること。近くへ出かけるときは車を使わず歩いたり自転車を使うこと。食事は残さずきれいに食べてごみを減らすこと。照明やテレビをつけっぱなしにしないこと。などイラストを見ながら真剣にお話を聞くことができました。

防災訓練

 昨日は、始業式の後防災訓練で引き渡し訓練を行いました。大きな地震が起こるかもしれないという緊急情報が発令されたということで、メール発信をしてそれぞれお家の方が子どもたちを迎えに来てくれました。部屋で支度をして待つ間、満三桃組の子どもたちも落ち着いてすごく静かに待っていられたのはびっくりでした。ちょっと暑い中でしたが、各自防災頭巾をかぶってそれぞれお家に帰りました。いつか起こると言われている巨大地震、そんな日がこないことを心から願います。

始業式~そしてトイレ開き~

昨日は、始業式でした。預かり保育を利用しなかった子どもたちは、本当に久しぶりの登園で、ちょっぴり気後れする子どもたちもいましたが、それぞれひとまわり大きくなって元気な顔を見せてくれました。教会で2グループに分かれて始業式をして二学期の無事を祈りました。
そして、この夏休みの間に念願かなって改修工事を行った1階トイレを子どもたちに紹介しました。子どもたちは、見違えるほど素敵になったトイレで嬉しそうに排泄していました。ちょっと苦手に思っていた幼稚園のトイレがなんだか親しみ深くなったようです。

びっくりするくらい綺麗に・・

今朝幼稚園に出勤すると、門の前がものすごくきれいになっていました。
ここのところの激しい雨で、園庭の砂が流れて流れて、門の前はえらいことになっていました。それを以前から見かねていた、近くの業者さん「日本空調システム」の社長さんが、「何とかしてあげて」と。
先週幼稚園の照明がLEDになり全館とても明るくなりました。その工事を担ってくださったのが、ご近所の「日本空調システム」さんでした。いつもいろいろ幼稚園の前を通りながら気にかけてくださっていて、そのご縁で今回の運びとなりました。
金曜日の夕方、7名のスタッフの方がいらしてくださって、ずっと気になっていた門前を綺麗に清掃してくださり、さらに、苔むしていた門柱も高圧洗浄できれいに長年の泥を洗い落としてくださいました。
本当にびっくりするくらい綺麗になっていて、感謝です!きれいになった門の前で集合写真を撮りました。

今日から夏期保育

今日から夏期保育が始まりました。
預かり保育で毎日幼稚園に来ていたお友達もいましたが、久しぶりに幼稚園にやってきた子どもたちは、ちょっぴり興奮気味で、元気いっぱい午前中の幼稚園を楽しみました。
朝からお日様ぎらぎら、とっても暑かったので、水遊びは大いに盛り上がりました。
今日から満三桃組も今年度最後の入園児2名が加わって、大所帯となりました。
また、今日から新しく仲間に加わった先生たちもいて、幼稚園はとっても賑やかになりました。お家の方がお仕事で預かり保育のお友達は、お弁当も持ってきて午後もたっぷりゆったり遊んでいきました。

年長お楽しみ保育*詳細パート2

4弾「お化け屋敷」は怖さより、楽しさを追求しました。最初だけほんとの肝試し。4人グループで入って、自分の作った≪勇者カード≫をお化け屋敷に入った証に中に置いてくるミッションでした。包帯を巻いた大きなくまちゃんがいたり、どんどん大きな音が聞こえたりしてちょっぴりドキドキ。でも次は『驚かすお化け役』を子どもにお願いして交代で何度かお化け屋敷に入りました。これでもうお化け屋敷も怖くなくて楽しくなっちゃいましたね。

5弾は映画『なぞときは、手巻きのまえに』では名演技のあおぐみの子ども達と映画の完成度に感動で鳥肌がたちました。子どもたちも真剣に見入っていましたね。子どもたちの成長にもウルウルってしました。

6弾、映画の中でみんなが探した【カギ】を使って、手巻きずしの夕食にたどり着くことができました!!箸を使って自分でご飯を海苔にのせ、具をのせて巻いて食べる・・・これがあおぐみさんとっても上手でびっくりしました。モリモリ食べて、また巻き巻きして・・・。海苔のお替り、ご飯のお替り、具のお替りも。おいしくたくさんいただけました。

最後は「花火」です。暗くなった園庭はお昼とは違う景色。そこで花火が始まるかと思うと子どもたちの準備の速度はいつもの10倍の速さ。そして50以上並んだ吹き出し花火に火がつけられました。暗い園庭が花火で順番に明るく照らされると同時に子どもたちの笑顔が照らされて、お楽しみ保育一日を無事終えることができました。子どもたちの心の中に楽しい思い出として残りますように。

年長お楽しみ保育*詳細パート1

スペシャルプログラム第1弾、「スペシャルサイコープール!!」園庭の築山を使ってウォータースライダー、寒天プール、泡プール、2階のベランダからバケツの水がドバっと!!などなど。思いっきり水遊びを楽しむ子どもたちに負けないくらい先生たちも張り切りました。

2弾はおやつショータイム「フルフルフルーツサマースペシャル」。食べる前に炭酸水とメントスを使った実験ショーをみました。吹き出す炭酸水がおいしいフルーツポンチにあふれると思わず歓声が。そしておいしいおやつの時間になりました。

3弾「ゲ~~~ムセンター」には、人間UFOキャッチャー、くじ引き、プリクラ、太鼓の達人がありました。UFOキャッチャーのアームは先生の本物の腕です。子どもたちは「ストップ!がんばれ!」などと言いながらお土産ゲットのために必死でした。太鼓の達人の太鼓は手作り段ボール製ですが本物にも負けない叩き心地。自分のリクエスト曲に合わせて叩く心地よさ。人気曲は、「紅蓮華」「炎」「うっせぇわ」。キンプリの「シンデレラガール」をリクエストした子もいましたよ。