いよいよ年少組もスタートです!

今日からようやく年少組もスタートしました。満三歳クラスから進級の子どもたちも、新しく4月から入園の子どもたちも、入園式後すぐに休園になってしまったので、長い間お家で過ごしていた間に、ずいぶんと背が伸び大きくなっていました。
でも、ずっとママと過ごしていた分、ママ恋しさに朝の登園は、大泣きの子どもたちが何人もいました。それでも少し経つと、それぞれの遊びを見つけて、笑顔が見られるようになりました。
分散登園で年少組だけなので、先生たちの手はいたるところにあり、ちょっと寂しそうにポツンとたたずんでいる子、遊びを見つけられずにいる子、あちらこちらの必要な子どもたちのところに寄り添っていました。そんな先生たちの関りで、子どもたちは楽しい時間を過ごしてお部屋に戻っていきました。
トイレの後はみんなで楽しい手遊びをして、お祈りもして、今日の時間はあっという間でした。
さあ、今日という日を、初めてまたは久しぶりに幼稚園で過ごした子どもたちは、明日はどんな顔で登園してくるでしょうか。

年中組お誕生会

今日は、年中組のお誕生会をマルコ教会で行いました。3月からコロナウイルスの影響で自由登園・休園で行えなかったお誕生会。遡って、3月生まれ・4月生まれのお友達と、今月5月生まれのお友達とお家の方に来ていただいて待ちに待ったお誕生会を行いました。お友達みんなでお祝いしたかったところですが、今はちょっと密集を避けるため、お誕生児と保護者のみで行いました。
初めてのことでしたが、月曜日に行った年長組のお誕生会も、静かな落ち着いた雰囲気の中で行いました。教会でチャプレンのお話を聞いてお祈りして、神様の祝福もいただいて、その場でお家の方へのプレゼント・お祝いのプレゼントもしました。

久しぶりだね

今日明日は年中組が分散登園で、久しぶりに幼稚園にやってきました。
門のところで「久しぶり~」「元気だった?」と嬉しそうに再会を喜んでいました。久しぶりに会ったお友達にお手紙を用意してきていたり、大好きなお友達と会えることを本当に楽しみしていたようです。中には、「幼稚園なんて絶対行かない!」と豪語していた子供もいたようですが、朝にはちゃんと納得して普通に登園してきてくれほっと胸をなでおろしました。
今日明日はまだ午前保育であっという間の幼稚園。名残惜しそうに「もっと遊ぶんだ~」となくなく帰っていきました。また、明日ね。

分散登園始まりました!

 待ちに待った日。今日から分散登園が始まりました。
若干緊張気味で登園してきた年長組も、今まで外で元気に遊ぶことができなかった分、園庭でいっぱい遊びました。子どもたちの興味は、虫探し。園庭の隅っこに潜んでいただんご虫をあっちでもこっちでも捕まえては、自慢げに見せ合っていました。
昨日までお仕事の都合で預かり保育利用の子どもたちは、いきなり増えたお友達に少々戸惑いながらも、嬉しそうに一緒になって遊んでいました。
お部屋では、久しぶりに礼拝も行いました。ソーシャルディスタンス?普段は丸くなって行う礼拝も、感染予防の観点から、一方方向を向いて椅子の感覚を空けて座りました。
あっという間の半日保育、明日もまた待っています。

2020年度入園式

今日は2020年度入園式を、新型コロナの影響で時間短縮で行いました。
子どもたちは緊張気味で、とっても大人しく落ち着いて座っていました。写真撮影も全員一緒ではなく、何組かに分かれて行い、あっという間の入園式でした。
終了してからは、入園式の看板の前で写真を撮ったり、少しだけ園庭で遊んだりして、それぞれ家路につきました。

2020年度始まりました

昨日から2020年度の保育が始まりました。昨日は始業式でした。
例年は、在園児みんな一緒に聖堂に集まり保護者の方も一緒にお祈りし、担任の紹介やいろいろなお話もさせていただくのですが、新型コロナの影響で、クラスごとに子どもたちだけで行いました。年長組だけは特別に、教会でチャプレンのお話も聞いて、これから始まる幼稚園最高学年年長組としての生活に期待を持ちました。
自由登園の形での保育が今日は行われています。緊急事態宣言が出されるかもしれない現状、子どもたちの園生活が継続できるようにと切に願います。

雛飾り

まもなくひな祭り。今年も雛飾りの製作を行いました。それぞれ折り紙や、立体でかわいい雛飾りができました。年少桃組のつるしびなはその表情がかわいくて、思わず微笑んでしまいます。玄関に一斉に展示したら、春もそこまで来たようです。

楽しいお店屋さんごっこ

今日は久しぶりのたんぽぽ組が行われました。
本日のメインはお店屋さんごっこ。年中黄組がお店屋さんになって、あちらこちらで売り買いが始まりました。お家の方と一緒に、銀行でもらったお金を持ってお買い物。それぞれお気に入りのお店をめぐってはお気に入りの品を買い求めていました。日頃お家の方と出かけたスーパーなどのお店での様子をうかがわせるような場面もあって、楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
お店屋さんになってくれた黄組さんにとっても、楽しい楽しい時間になりました。

砂場でたこ

今日は比較的穏やかな天気で、子どもたちはのんびり楽しく園庭で遊びました。
砂場では、年長組の子どもたちが、先生と一緒に何やら砂で作り上げていました。大きな山を作っていたかと思うと、いくつもの長い帯状のものを作り、そこに砂場のカップでプリンのようなものをいくつもいくつも作っていきました。
やがて完成し、年長組の子どもたちは達成感をもって他の遊びに移っていきました。
砂場には、大きなたこが出来上がり、そのまわりでは2歳児教室ちゅうりっぷ組の子どもたちが不思議そ~うに眺めていました。やがて、クラッシュされるであろうオブジェを、「先生見てください、今のうちに」と2歳児組の先生が教えに来てくれました。

マラソン大会

今日は天候にも恵まれそれほど寒くない中、マラソン大会を行いました。
今年は距離を延ばして走ってきたので、ちょっとマラソンらしく?しっかり走れました。
平日にもかかわらず、たくさんの応援の中にはお父さんたちの姿も多く、子どもたちは張り切って最後まで頑張って走り切りました。最後まで頑張ったお友達にはたくさんの拍手がおこり、温かい気持ちになりました。
帰りには、先生たち手作りのがんばったメダルをごほうびにいただいてご満悦でした。