七夕笹飾りとデザートのゼリーぷるるるる~ん

先週から子どもたちは七夕飾りを作っていました。今週初めに大きな笹を二本届けてもらい、みんなで作った笹飾りを付けました。毎年微笑ましいのは子どもたちの短冊に書く願いごと。ことしもくすっと笑える楽しいものがいろいろありました。「おおきくなったらかいぬしになりたい」かいぬし?なんの??どうやら肝心の「いぬ」が抜けていたようで・・・「けんだまがじょうずになりたい」つい先日お誕生日を迎えた彼はプレゼントにいただいたそうで、渋いなぁ~「おおきくなったらおいしゃさんになりたい」「〇〇ちゃんとでいと」お~❤「でんしゃのしゃしょうさんになりたいな」みんな、願いが叶うといいね。

そして今日はデザートに笹をイメージして?青りんご味のゼリーを食べました。ぷるるるる~ん。

 

 

 

水遊び~

 

 

 

 

 

今年の夏は猛暑とか・・・

6月末にプール開きをしてから今日で何回目?子どもたちは水遊びが大~好き。

朝から先生たちはプールの掃除をして水を貯めて、テントを張ってと大忙し。

登園してくる子どもたちの目はテントが張ってあると目をきらきらさせて・・・

昨日から本当に本当に7月とは思えないような暑さで、今日も37度予想?

クラスごとに順に着替えて思い切り楽しみました。

ず~っと入っていたい子もいて、なんとかかんとか説得して水から上がってもらい・・・

年少赤組さんも少しづつ着替えが上手になってきていたのにはびっくりしました。

思えばもう一学期も残りわずか、あと二週間で夏休みです。

年長 クッキング

 

今日は年長組さんでクッキングおだんご作りをしました。

だんごの粉に水を入れたものをまるめてまるめて・・・まるめただんごは今回は先生が茹で上げました。

そのだんごはほぼ、形も大きさも揃っていたようで、見本をしっかり見て、見本通りにまるまえたようです。

茹で上がったおだんごは、きなことあんこで美味しくいただきました。

どうやらあんこは気に入ったらしく、ぜ~んぶ食べちゃったらしいです。

来週は年中組さんもチャレンジするので、また買ってきま~すとのことでした。

昨年度の子どもたちもそうでしたが、和菓子好き?

ファミリーデー~ようこそ!りゅじょうミュージアム~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は楽しみにしていたファミリーデー。

3グループに分かれて登園し、まずは教会で礼拝をして、幼稚園園舎へと移動しました。

今年度のファミリーデーのテーマは「ようこそ!りゅうじょうミュージアム~あそぼう!つくろう!しらべよう!なぞをといてみよう!~」

子どもたちはいろいろ物知りたがり屋さん。ちっちゃな博士がいっぱいで、日頃から図鑑をず~っとず~っとず~っと見ていたり、いろいろな物や事柄への興味関心は尽きません。

そこで、先生たちは子どもたちの興味関心にじっくり寄り添い、ここ一か月近くかけてアイディア満載の作品の数々を作り上げ、園舎内をミュージアムに仕上げました。

園舎内にはいろいろなコーナーが盛りだくさんで、それぞれ興味のあるコーナーで存分に楽しんでくれました。

今回の目玉?は体内の模型?先生たちが自分たちの身体に興味関心をとびっくりするような内臓を作っていました。

そして製作中から私たちのお腹をぐ~うっと言わせていたドーナツのコーナー。みんなの大好きなポンデリングだのオールドファッションだのいろいろなドーナツを作ってお店屋さんの様に並べました。それぞれのドーナツの由来などいろいろ知らなかったことが掲示してあって、へ~そうだったのかと。

お家の方と一緒に写真も撮って、あっという間の90分でした。

また、来週からも幼稚園ではいろいろな博士たちが様々な発見と探求を続けていくことでしょう。

 

 

 

 

夏のミニミニ作品展

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日先生たちが子どもたちの作品を玄関ホールや絵本の部屋に飾りました。

桃組さんは、園庭に見事に咲いているあじさいを見てスタンプ押しであじさいのお花を作りました。

まだ二人しかいないのに、ものすご~くいっぱい作りました。

赤組さんは、かたつむりとこちらもあじさいの花をちぎり紙で作りました。のり貼りは青組さんに手伝ってもらったんですって。

食べることの大好きな黄組さんは、お家の方の作ってくれる水曜日のお弁当を思い美味しそうなお弁当をいろいろな素材で作ってパック詰めにしてお弁当屋さんのように並べました。とっても美味しそうなのでよだれが出そう・・・

そして青組さんは、スイミーの大好きな担任の絵本の時間から発展してたっくさんのお魚を作ってスイミーのように大きな魚になりました。

それぞれ日々の生活の中からいろいろな興味関心を拾って先生たちと子どもたちで素敵な作品が出来上がりました。

明日はファミリーデー、お家の方へご披露です。楽しみに来てください。

 

歯科検診

今日は歯科検診を行いました。

歯医者さんはご近所の林歯科の先生。先生はこの園ゆかりの方でここの卒園生のお父さん?

さらにうちの副園長の教え子のおじいちゃま。

そんなこんなでずっとお世話になっています。

今週月曜日には内科検診を終えた子どもたち。

内科検診より子どもたちにとって歯医者さんはハードルが高く、びえ~んと大泣きで口を頑なに結んで明けない子ども若干名。

それでも先生はやさしくゆっくり診てくださいます。

そろそろリタイヤも考えているらしいですが・・・まだまだご活躍願いたいものです。

 

月曜日の内科検診の時も、年長さんと年少さんでペアになって大丈夫だよと見守ります。

やさしいお姉さんお兄さんと一緒でちょっと安心の子どもたちでした。

いつの間にかこんなに大きく・・・

 

 

 

 

ちょっと気温と湿度の上がってきた午後、相変わらず子どもたちは元気いっぱい。

年長組の子どもたちがブランコの下で群がっていました。

5月GW明けに植えたプチトマト・きゅうり・おくらの苗が大きく育っていました。

いつの間に?

きゅうりは黄色いお花をつけ、プチトマトも小さな青い実がなっていました。

「夏のお楽しみ保育でたべるんだよ」と期待を膨らませていました。

また、園庭の小さな梅の木にも梅の実がなりました。

先生が脚立に乗って子どもたちがそれを支えて(大丈夫?)

「あそこにある」「そこそこそこ」「あっちにあるよ」と子どもたちの声に支持されて、先生が手を伸ばして取りました。

黄色くなってきた実もあって、桃のような匂いがしました。

今年も「うめしごと」する?

 

 

 

スイミー?

年長青組の部屋に上がっていくと、何やら大きな大きなおさかな?が出来上がっていました。

子どもたちが作ったたくさんのお魚がスイミー?のように大きなおさかなの形に集められていました。

赤は赤でもそれぞれ趣のあるおさかながいっぱい出来上がりその数いくつ?

素敵な作品に仕上がりました。

絵本の研究をしている担任は、どんな導入をしたのかな?

来週末のファミリーデーでどこかに飾られるはずです。お楽しみに!

実習生指導実習

 

 

先週から名古屋柳城大学4年生が教育実習を行っています。

今日は実習の山場、一日指導実習です。先日部分実習を終えた学生さん「ちょっとほっとした?」と聞くと「まだ一日実習があるので・・・」と。

4年間の学びの中で彼女たちにとっての正念場?

子どもたちは初日から実習生の先生たちが大好きで毎日いっぱい甘えていました。

明日で実習もおしまいです。

保育者を夢見、目指して学んできた大学生活、来年の4月には夢をかなえて素敵な先生になってくれると嬉しいな。

 

 

年長組歯みがき指導

今日は虫歯予防デー、年長組さんは歯みがき指導をしていただいました。

歯の大切さ、虫歯にならなないような歯みがきの仕方を教えていただきました。

子どもたちは歯の模型にも興味津々でした。

実際に自分の歯ブラシで教えられたようにブラッシングしてみました。

さあ、来週には歯科検診も控えています。上手に検診受けられるかな?