ちゅうりっぷ組さんと一緒に

今日は、幼稚園に入園前の小さなお友だち、2歳児教室のちゅうりっぷ組さんも一緒に、朝の体操をしました。
運動会で最後に踊る、ゆるやか~な「水族館体操」を一緒にしました。普段あまり、大きいお兄さんお姉さんたちとは一緒に体操しないので、きょとんとした顔で見ていました。でも、とても上手に並んでいられたので、びっくりでした。そのあと、お兄さんお姉さんたちは、のりのりで「エビかにミクス」も踊りました。
今日は、公園での運動会の練習はお休みなので、のんびり遊んでゆったりした気分で過ごしました。

運動会リハーサルその2

 今日は、運動会を来週末に控え、主税町公園で第二回目のリハーサルを行いました。
今日は、年長組さんが演技の始まる前のアナウンスの練習も行いました。ちょっぴり緊張して、恥ずかしそうに、でも誇らしげにマイク持って、自分の担当のタイトルコールをしました。それぞれの、演技を見たり応援したり、一緒に踊ったりしていました。
出来なかったことが、少しずつ上手になっていく子どもたち。それぞれが、どんどん成長しているようです。

公園整備

今日は、運動会を前に、子どもたちと保護者の方と一緒に公園整備をしました。いつも子どもたちが練習でお借りしている主税町公園の、小石を拾ったり枯葉を掃除したりしました。中には、小さなお子さんを抱えながら、一生懸命お掃除してくださったり、暑い中子どもたちの為にたくさんの保護者の方がご参加くださいました。感謝です。
そして、そのあと、最後にする整理体操の練習を一緒にしました。ゆるやか~な水族館体操を、ゆるやか~に踊りました。
来週末にはいよいよ運動会本番です。子どもたちが、元気いっぱいその日を迎えられますように。

運動会リハーサルその①

今日は、運動会のリハーサルその①。みんなで開会式から順番に行いました。秋晴れの最高のお天気の中、子どもたちは、自分たちの演技を一生懸命行いました。
ずいぶん上手になっていて、ちょっとびっくりでした。開会式の行進はとてもしっかり歩けていました。年中組のバルーンもなかなか上手でした。そして、年長組の組体操も上手になってきました。
そして、とっても可愛かったのは、年長組の組体操を見ていた年中組さんが、自分たちで、真似をしていた姿です。とってもやる気で、来年は自分たちがやるのだと、今からとても楽しみにしているようでした。

みんなで応援

今日は、運動会の練習を主税町公園で行う予定でした。みんなで行こうとしたら・・・なんと!公園は清掃中。みんなで使う公園をお掃除していてくださいました。運動会を行う公園が草ぼうぼうでしたので、運動会前に良かったです。ありがとうございます!
で、仕方がないので、今日は幼稚園で過ごすことになりました。みんなで開会式の練習をした後、クラスごとに練習を行いました。
年少組さんは、園庭でお遊戯の練習。ずいぶん上手になってきました。年中組さんは、この時間を利用して、入場門の装飾の魚を折りました。そして、年長組さんは、部屋で組体操の練習です。
グループごとに、ひとつひとつの業を行って、お友だちのを見て応援したり、どこがかっこいいか、どうするともっとかっこいいかを伝え合いました。自分の姿が見られないので、こうしてお友だちのを見あって、自分がどうしたらより上手にできるかを考えました。
さあ、明日は公園で出来るかな?えっ?ひょっとして明日は雨?

頑張ったら遊ぼうね

今日は、運動会の練習を主税町公園で行いました。開会式やかけっこのあと、年長組だけ残って、遊戯の練習です。年長組は、隊形移動もするので、なかなか大変です。友だちと自分の場所を確認しながら動きます。遊びたい盛りの年長組さん。暑い中頑張ったので、練習の後は公園でしっかり遊んで帰ってきました。

敬老の日参観

今日は、敬老の日参観を行いました。大好きなおじいちゃんおばあちゃんとの楽しいひとときを過ごしました。礼拝をしたり、ふれあい遊びを楽しんだり、帰りには楽しかったことを振り返りお祈りをして帰りました。子どもたちはこの日の為に、心をこめてプレゼントも準備しました。いつもはお世話になるばかりの子どもたち、今日はちょっぴりお返しが出来て、とても嬉しそうでした。ちょっと遠くにいて今日はいらっしゃれなかったおじいちゃんやおばあちゃんには、きっとまたお届けいただけることでしょう。

ほっこりと

今日はちゅうりっぷ組が、他の園児たちのいない広々とした園庭で、とても楽しそうに遊んでいました。イチョウの木のつくる木陰のテーブルの上にご馳走を置いて、代わる代わるお友だちに食べさせる真似を何度も何度も繰り返していました。静かでゆったりした時間の流れの中で、いかにも2歳児教室らしい子どもたちの遊び方でした。見ていると心がほっこりとし、いつまでもいつまでも見ていたい気分でした。

どうぞごゆっくり

今日は、こんな素敵な話を聞きました。ある、年少組の子どものお兄ちゃんが、毎晩、寝る前妹に、絵本を読んで聞かせてくれているということ。それだけでも、ほっこり心が温かくなったのですが、さらに別の話しがあって・・そのお兄ちゃんは、昨年度の卒園生、今一年生の子どもです。当園では、卒園式の直前に、子どもたちにいつも話している「聖話」(神さまの話し)の時に使っている「聖書ものがたり」をプレゼントしています。その子は、パパの英語のレッスンでお家にいらしている英語の先生に、その「聖書ものがたり」と、カルピスを差し出し「どうぞごゆっくり」っておもてなしをしたそうです。なぜ、聖書ものがたり?なぜ、カルピス?でも、なんだかその話を聞いた私たちは、その卒園生の顔を思い出し、心がほっこり温かくなったのでした。

主税町公園で

今日は、運動会の練習で主税町公園に出かけました。整列して開会式の練習を行いました。そして、年長組さんの選手宣誓も行いました。幼稚園でするのとは、ちょっと違って広い公園なので、しっかり声を出さなくてはいけません。まだまだ練習し始めたばかりで、これからどんな風に上手になっていくのか楽しみです。練習の後には、ちょっと公園で遊んで帰ってこようと思っていましたが、さあ、というところで、雨がぽつんぽつんと・・・「え~」残念!もうちょっと待ってくれればよかったね。また、今度。