‘さいきんのできごと’ カテゴリーのアーカイブ

頑張ったら遊ぼうね

2017年9月21日 木曜日

今日は、運動会の練習を主税町公園で行いました。開会式やかけっこのあと、年長組だけ残って、遊戯の練習です。年長組は、隊形移動もするので、なかなか大変です。友だちと自分の場所を確認しながら動きます。遊びたい盛りの年長組さん。暑い中頑張ったので、練習の後は公園でしっかり遊んで帰ってきました。

敬老の日参観

2017年9月16日 土曜日

今日は、敬老の日参観を行いました。大好きなおじいちゃんおばあちゃんとの楽しいひとときを過ごしました。礼拝をしたり、ふれあい遊びを楽しんだり、帰りには楽しかったことを振り返りお祈りをして帰りました。子どもたちはこの日の為に、心をこめてプレゼントも準備しました。いつもはお世話になるばかりの子どもたち、今日はちょっぴりお返しが出来て、とても嬉しそうでした。ちょっと遠くにいて今日はいらっしゃれなかったおじいちゃんやおばあちゃんには、きっとまたお届けいただけることでしょう。

ほっこりと

2017年9月14日 木曜日

今日はちゅうりっぷ組が、他の園児たちのいない広々とした園庭で、とても楽しそうに遊んでいました。イチョウの木のつくる木陰のテーブルの上にご馳走を置いて、代わる代わるお友だちに食べさせる真似を何度も何度も繰り返していました。静かでゆったりした時間の流れの中で、いかにも2歳児教室らしい子どもたちの遊び方でした。見ていると心がほっこりとし、いつまでもいつまでも見ていたい気分でした。

どうぞごゆっくり

2017年9月11日 月曜日

今日は、こんな素敵な話を聞きました。ある、年少組の子どものお兄ちゃんが、毎晩、寝る前妹に、絵本を読んで聞かせてくれているということ。それだけでも、ほっこり心が温かくなったのですが、さらに別の話しがあって・・そのお兄ちゃんは、昨年度の卒園生、今一年生の子どもです。当園では、卒園式の直前に、子どもたちにいつも話している「聖話」(神さまの話し)の時に使っている「聖書ものがたり」をプレゼントしています。その子は、パパの英語のレッスンでお家にいらしている英語の先生に、その「聖書ものがたり」と、カルピスを差し出し「どうぞごゆっくり」っておもてなしをしたそうです。なぜ、聖書ものがたり?なぜ、カルピス?でも、なんだかその話を聞いた私たちは、その卒園生の顔を思い出し、心がほっこり温かくなったのでした。

主税町公園で

2017年9月11日 月曜日

今日は、運動会の練習で主税町公園に出かけました。整列して開会式の練習を行いました。そして、年長組さんの選手宣誓も行いました。幼稚園でするのとは、ちょっと違って広い公園なので、しっかり声を出さなくてはいけません。まだまだ練習し始めたばかりで、これからどんな風に上手になっていくのか楽しみです。練習の後には、ちょっと公園で遊んで帰ってこようと思っていましたが、さあ、というところで、雨がぽつんぽつんと・・・「え~」残念!もうちょっと待ってくれればよかったね。また、今度。

積み木遊び シャボン玉

2017年9月8日 金曜日

昨日は、二学期最初の積み木遊びの日でした。年長組と年中組だけでしたが、以前にやった「シャボン玉」遊びから球を作る遊びをしました。
シャボン玉大好きな子どもたちは、最初から夢中で、先生の作るいろいろな形のシャボン玉と戯れていました。
そんな中、せっかくのシャボン玉を壊そうとしているみんなに、壊さないでと訴える子どもがいました。「シャボン玉が消えると夢が消えちゃうから・・」思わず心があったかくなる言葉でした。
ひとしきりシャボン玉に戯れたところで、それを積み木で表現しようと。積み木を丸く並べて球を作り、そこに、シャボン玉に映った色々な色を色ビーズで表現しtました。楽しい積み木あそびは、あっと言う間の時間でした。

よ~いどん!

2017年9月7日 木曜日

運動会の練習が始まっています。今日は、園庭で桃組さんがかけっこの練習をしました。先生に名前をよばれて、初めてなのに「はい!」ってとても元気に返事が出来たのにはびっくりでした。そして、「よ~いどん!」の合図で、すぐそこのゴ~ルへ向かって走りました。後では、年少赤組さんが応援して待っていました。

年長サッカー教室

2017年9月6日 水曜日

今日は年長組のサッカー教室でした。グランパスのコーチ2名がたくさんのサッカーボールを持って来てくださいました。あいにくの雨でしたが遊戯室で行ない、コーチの話を聞くときは集中して、ちょっぴり真剣に聞くことが出来ました。たくさんボールに触れあそぶことができ、最後の試合では楽しさと悔しさが入り混じって、必死に頑張る子どもたちでした。

防災訓練

2017年9月1日 金曜日

今日は、始業式の後、給食を食べてから、防災訓練、引取訓練を行いました。起こってはほしくない東海地震でありますが、万一に備えて、毎月いろいろな形で防災訓練を行っています。今日は、保護者の方にも参加していただいての訓練でした。園内に放送で東海地震予知情報発令のアナウンスをして、子どもたちはすみやかにお帰りの準備をしました。ちょっぴり怖くて泣いてしまった子どももいましたが、年少組の子どもたちは何が起こっているのかわからない様子で、意外にも落ち着いて待っていられました。本当に、そんな怖いことが起こらないように願います。

今日から二学期

2017年9月1日 金曜日

今日から二学期が始まりました。ちょっと日焼けして逞しくなった子どもたちが、幼稚園に帰ってきました。ひまわり保育や預り保育もあったので、全然久しぶりじゃないお友だちもたくさんいましたが・・・
まずは、始業式。チャプレンから、「この二学期はいろいろなことに感謝してすごしましょうね」と「あふれるばかりにかんしゃしなさい」の9月の聖句に関してのお話を聞いて、この二学期の間も、みんなありがとうの気持ちで過ごせるようにとお祈りして始めました。
そのあと、お母さんたちがクラス懇談会の間、子どもたちは先生たちの楽しい劇を見て過ごしました。劇は、白雪姫。ちょっと歳を重ねたベテラン先生たちの「劇団昭和」のアドリブ満載の抱腹絶倒の劇でした。でも、魔女の迫真の演技にちょっと怖かったお友だちもいて・・・ごめんね。
二学期も、みんなの笑顔あふれる幼稚園でありますように。