‘さいきんのできごと’ カテゴリーのアーカイブ

ファミリーデー

2019年6月15日 土曜日

今日はファミリーデーを行いました。全園児を異年齢で2グループに分けて、前半後半時間差で登園していただきました。明日が父の日であることからも、今日はお父さんがたくさん来て下さいました。
まずは教会でお家の方と一緒に礼拝をしてから、幼稚園園舎での園探険。お部屋に設置された各コーナーを廻って、折り紙を折ったり、腕相撲をしたり、風船に向かってジャンプしたり、と思い思いのコーナーで楽しみました。最後は遊戯室に集まってみんなでお祈りして帰りました。

歯みがき指導

2019年6月11日 火曜日

今日は、年長組で毎年恒例の歯磨き指導をしていただきました。
東保健所の先生に来ていただいて、歯の大切さ、殊に年長組なので、6歳臼歯の歯磨きの大切さを教えていただきました。
実際に歯ブラシをもって、ブラッシングの仕方を教えていただき、染め出しで、磨きの残しのあるところをチェックしたり、とても興味深げに聞いていました。
その後の給食の後の歯磨きは、いつもよりちゃんと考えて、一生懸命行っていたようです。
丈夫な身体作りの為にも、いつまでも健康な歯で食べられるように、歯磨きをきちんとしましょうね。

検診こわくないよ

2019年6月7日 金曜日

今週月曜日と木曜日は内科検診・歯科検診の日でした。
子どもたちはどきどきの日でしたが、年少組は年長組のお兄さんお姉さんとバディーを組んで、エスコートされて検診を受けましたので、ずいぶん安心してスムーズに行うことが出来ました。
内科検診では、上着を脱がせてもらうことから年長組さんにお願いしました。待合までは一人ひとり手をつないで連れて行ってくれて、待っている間も手をつないでいたり、初めての出来事にどきどきの小さなお友だちも、落ち着いて待っていることが出来ました。
部屋に入ってからも、先生の前に立って検診を受けるお手本を見てから自分の番だったので、とても安心して受けることが出来ました。そして、クラスに戻ってからも、何も言わないのに年長組さんは、ちゃんと上着を着るお手伝いをしてくれていました。
今年度は新年度早々本当にいろいろお手伝いをしてくれていて、とても頼りになる年長組さんです。

教育実習

2019年5月30日 木曜日

先週から幼稚園には名古屋柳城短期大学から2名の実習生が来ています。保育者になるための大事な教育実習です。
今日は二人とも、それぞれのクラスで一日実習をしています。クラスの担任の指導を受けながら、一生懸命準備をして、今日の日を迎えました。
いつもよりちょっと緊張気味の実習生の顔を見て、30年以上前の自分を思い出しました。大変だったけれど、実り多かった実習を経て、今もなお保育の現場にいる自分を、あの時は想像もしませんでした。子どもたちの笑顔に励まされ、今も子どもたちと共にいられることに感謝です。
保育の道を目指す学生さんたちが、今日のこの日を糧に、素敵な先生になっていかれることを願ってやみません。

園庭ツアー

2019年5月23日 木曜日

抜けるような青空と眩しい太陽の下、今日は年少組と桃組さん小さいお友だちの為に、年長組がエスコートして園庭ツアーを行いました。
例年4月早々まだ遊び方も、園のルールもわからないうちから、あっちに行きたいこっちに行きたいという子どもたちを、半ばむりやり連れだって、一方的に園のルールを伝えていました。早くきちんと安全面を考えてではありましたが、入園間もない子どもたちにとっては、なんのこっちゃ??であったことでしょう。そんな子どもたちの姿を鑑みて、子どもたちがちゃんとあぁそうなんだねと納得してルールを覚えられるようにと、先生たちは考えました。
そこで、園生活もひととおり馴染んできたこの時期に、ゆっくりと行いました。年長組が小さいお友だちと手をつないでやさしくエスコートしながら園庭のあちらこちらを廻りました。そして、ツアーが終わったところで、じゃあ自由に遊ぼうかと解散した子どもたちは、本当に自然に自然に交わって楽しそうに遊んでいました。
大人主導でむりやりレールに乗せるのではなく、子どもたちの姿をしっかり見て、寄り添いつつ、今この時を見極めながら、道筋をつけて伝えていく提供していく保育の進め方の大切さを感じました。
そして、そんな子どもたちの優しげないい雰囲気で遊ぶ姿を、「園長先生今とってもいい感じで遊んでいますよ~」ってその微笑ましい子どもたちの姿を伝えに来てくれた先生の、大切にすべきものを大切に感じる姿にも嬉しくなりました。

お誕生会

2019年5月21日 火曜日

今日は5月生まれのお友だちと、お休みしていた4月生まれのお友だちのお誕生会でした。
教会でお祝いの礼拝をしたあと、幼稚園遊戯室で楽しいお楽しみ会をします。入場するとまず、いつもお世話をしてくださるお家の方に、教会の方に作っていただくマドレーヌに、子どもたちがありがとうの気持ちを込めてデコレーションしたケーキをプレゼントします。ちょっと恥ずかしそうにケーキを後手にして、渡した瞬間のお家の方の嬉しそうな笑顔がとても印象的です。
かんむりをプレゼントしたり、クラスごとのお歌のプレゼントもあり、楽しい会は進みます。お立ち台に上ってのインタビューはみんなの視線が集まって、いつもちょっとはらはらどきどきです。毎月趣向を凝らした先生たちの出し物で盛り上がって、お楽しみ会は終了です。
その後、お家の方と一緒に給食を食べてお誕生会はおしまいです。
一年に一度の待ち遠しい自分のお誕生会。子どもたちは、自分のお誕生月まで、ずっとずっと楽しみに待っています。

マミークラス

2019年5月20日 月曜日

今日は、2歳までの小さなお子さんとお母さんのクラス「マミークラス」を行いました。いつもお子さんのお世話で忙しく自分のことは後回し、温かいお茶を飲む時間さえないお母さんに、ほんのひと時でもゆったりのんびりしていただければと思います。お母さん同士仲良くなって、子育ての悩みなども分かち合っていただけたらいいですね。

園庭開放

2019年5月18日 土曜日

今日は爽やかな風の中、園庭開放が行われました。土曜日の午前中短い時間ですが、親子で遊んでいただきます。未就園の方も含めて、今日は27組の方が遊びに来てくれました。ひとしきり遊んだ後は、おやつもいただいて、大型絵本を見て帰りました。いつも遊んでいる園庭ですが、大好きなお家の方と一緒に遊べるのも楽しいものです。また暑くなる前に、来月も行います。是非いらしてくださいね。

リズム体操

2019年5月13日 月曜日

今日は朝のリズム体操を、赤組と桃組の小さいお友だちも初めて一緒に行いました。
通年、朝園庭に並んで、いろいろな曲をかけて踊りますが、新入園の赤組さんや桃組さんも交えては、今年度になっては今日が初めてでした。なのに、赤組さんも、桃組さんもちゃんと、しかもかなりまっすぐに並んでいるではありませんか。例年、なかなか誘っても素知らぬ顔で、自分の好きな遊びに没頭のまま、体操には参加しない子どもたちも一人や二人ではありません。なのになのに、今年は、今のところ?かもしれませんが、ちゃんと並んで一緒にしている姿に先生たちはみんなちょっとびっくりでした。そして年長組は、きびきびとかっこよく行進して部屋に入って行きました。

遠足でした

2019年5月13日 月曜日

先週の木曜日は、春の親子遠足でした。あまり暑くない曇天の中、名城公園で行いました。朝は、広々と静かな名城公園でしたが、子どもたちをまっている間に、どんどんどんどん遠足の児童たちがやって来て、私たちの想定していたエリアはあっという間に人人人でいっぱいになってしまいました。小学校の先生に交渉して少し場所を譲っていただいて、なんとか確保できた場所に集合しました。お祈りをして、親子でふれあい遊びをしてから、それぞれカードをもらって、先生たちを追いかけて、それぞれのお題をクリアしていきました。中には、「~先生どこ行った?どこにもいないよぉ」と、かくれんぼ上手な先生を探して、あちらこちら親子で散策しました。美味しいお弁当やおやつもいただいて、ちょっと暑くなってきたので、少し早目の解散となりました。