‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

5月の予定

2017年4月27日 木曜日

<5月の予定>

1日(月)
・たんぽぽ組

11日(木)
・クラス写真撮影

12日(金)
・体操  *預かり保育16:00まで

13日(土)
・母の日参観  *預かり保育なし

15日(月)
・代休

18日(木)
・誕生会

19日(金)
・体操

20日(土)
・園庭開放 9:00~11:00
・名古屋柳城短期大学学生施設見学

22日(月)
・教育実習(~6月2日) *名古屋柳城短期大学の2名が教育実習に来ます。
・たんぽぽ組

23日(火)
・親子遠足 *鶴舞公園に親子で遠足に出かけます。 *遠足の場合は預かり保育なし

25日(木)
・遠足予備日 *遠足の場合は預かり保育なし

26日(金)
・体操

29日(月)
・マミークラス

31日(水)
・聖書に聴く  9:30~10:30

ランチパーティー

2016年11月24日 木曜日

朝、登園してみんながそろったところで、黄組さんが、まずお野菜の皮むきをしました。そして、それを自分たちで青組さんに運んで、青組さんは、包丁で人参・大根・じゃがいも…を切り、お台所へ。みんなが火曜日の収穫感謝礼拝でお捧したお野菜で、豚汁を作りました。お野菜を洗う役だった赤組さんは、「青組さん、切った~?」とお台所をのぞきに来ていました。クラスの先生に青組さんが切ってくれるからねと、聞いていたので、確かめに来たようです。自分達の出来ることで力を出し合って作った豚汁。
『おいしい~』と具だくさんの豚汁を嬉しそうに食べていました。
神様、沢山の恵みをありがとうございます。

もうすぐ運動会

2016年10月13日 木曜日


今日は、みんなで主税町公園に行って、運動会の練習をしました。みんなでするのは、本番前、今日が最後!
元気に歌を歌ってイエス様におはようございますした後は、それぞれの学年のプログラムを見せ合っこしました。
赤組さんは、先週までお休みの子が多く、今日、やっと人数が増え、本番のようにパイナップルになりきりました。
明日は、体操の出口先生と練習をして、土曜日の運動会に備えます。元気いっぱいの子どもたちの姿を是非皆さん
みにきてくださいね。

敬老の日参観 黄組

2016年9月15日 木曜日

年中・黄組みの敬老の日参観は、広い遊戯室で。ちょうど今日お誕生日のお友だちがいたので、礼拝の中でみんなでお祝いしました。
柳城幼稚園では、その子その子のお誕生日を大事にします。お誕生日のその日に、先生たちが作ったレプリカのケーキにろうそくを立てて、みんなでお祝いします。今日は、たくさんのお客様の前で一緒にお祝いできました。
そのあと、大好きな積み木遊びを、大好きなおじいちゃん・おばあちゃんと一緒にして、一生懸命作ったプレゼントの、ティッシュホルダーと、クッキーをプレゼントして帰りました。楽しいひとときを過ごせました。

高~くなったよ

2015年6月9日 火曜日

今日は朝から小雨で、お部屋の中で遊びました。年長組の部屋では、自分たちの背より高い高い塔をカプラで作りました。友だちと力を合わせて、そっとそっと高く高く積み上げました。若干ゆがんでいたり、はらはらどきどきしながら、間にカプラを入れ込んだりして、バランスをとっていました。このあとしばらくして、ガシャ~ンと大きな音ををたてて、この塔はくずれてしまいましたが、こんなにも高くすることができて、とっても満足そうでした。やったね!また作ろう。

食育講演会

2014年7月4日 金曜日

今日は食育の講演会でした。KAKUサテライトクッキングの加来良子先生に「和の献立取り入れていますか?」のタイトルで講演をしていただき、子どもたちの食についてたくさんの学びをしました。子どもの好きなカレーライスにも定番の食材だけではなく根菜類を入れるなど、いろいろな食材に小さいうちから慣れさせることの大切さを教えていただきました。また、和食で噛む力をつけることや、食事の大切な3要素など、とてもいい気づきを与えていただきました。その後は、みんなで料理実習をし、たくさんのおみやげをいただいて終了となりました。遊戯室からただよういい臭いに敏感な子どもたちが、何度も覗きにきていました。さあ、今日の献立は?

観察画

2014年6月24日 火曜日

今日は年長組で、観察画をしました。名古屋柳城短期大学教授の松下先生が、指導して下さいました。まず、りんごをアップにした写真をみて、その表面の様子や模様を観察し、記憶したイメージで描きました。その後、ひとりひとつずつりんごをいただいて、実物のりんごを見ながら描きました。子どもたちは一生懸命りんごを観ながら、鉛筆で形や模様を描いていました。「先生~りんご食べた~い」とその臭いをかいだり、手触りを楽しんだりしながら、初めての観察画に挑戦していました。明日また、この記憶を下に続きがあるそうです。今日は、そのいただいたりんごをひとつず、お家に持って帰りました。

室内あそび

2013年10月15日 火曜日

今日は、雨が降ってきたので、2階の遊戯室で遊びました。
フープを回したり、大きなボールに乗ってピョンピョン飛んだり、一人ひとりが思い思い好きな遊びを楽しんでいました。
年少組も幼稚園にすっかり慣れて、遊びも自分で選び、活発です。
いろいろと工夫をしながら、たくさん遊んでほしいと思います。(年少組担任)

園長日誌      2013.9. 12 No.17

2013年9月12日 木曜日

朝の園庭での遊びはとてもにぎやかです。
昨日は年長組の男の子が泣きながら、何やら文句を言って、園庭を早足で歩き回っていました。理由を聞くとスコップを貸してもらえないとのこと。
私は「よく聞こえなかったかもしれないよ。もう一度行ってみたら」とすすめると、早速、貸して欲しい友だちの所に行き、話していました。
その様子を見てみると、「貸して!」とは言っているのですが、相手の返事を待たずに力ずくで取ろうとするので相手の子も「イヤだよ!」と言い、男の子はまた怒り出しました。
家庭では、子どもが「貸して」と言えばきっと周りの大人はすぐに「ハイ!」と言って渡してもらっていたのでしょうが、そうはいかないことを学んでいくことが集団生活の良さなのです。
思うようにならない男の子は、次に2本スコップを持っている子に「 みどり色のを貸して!」と言ってすぐにスコップを引っ張ったので、相手の子も「使ってるんだ!ダメ!」。
その言葉にとうとう手が出て相手を叩き、叩き返されたので大泣きし「もう帰る!!」と叫びました。
しばらくすると、スコップを貸してもらえたのですが、いつの間にか、笑い声が聞こえて来て、よく見ると、その男の子は5、6人集まった友だちの中にいて、砂をお米に見立てて「こしひかりで~す」と言って楽しんでいました。
あんなにまでして手に入れたスコップはどこへやら…。
子どものケンカは学ぶ要素がたっぷり入っています。
(中野)

ひまわり保育スタート

2013年8月20日 火曜日

今日からひまわり保育がスタートしました。「ひまわり保育」とは、長い夏休みの間子どもたちが自由に登園できる期間です。昨今、なかなか公園でも安全に自由に遊ぶことが難しくなり、家庭でも長い夏休みを持て余している子どもたちも多くなりました。柳城幼稚園では、そんな現状を踏まえ、数年前からこの「ひまわり保育」を開始しました。保護者の方々にも好評で、みなさん活用していただいています。

勿論子どもたちも、「早くお友だちに会いたい!」「早く幼稚園に行きたい!」とこの日を待ちわびていたようで、朝から元気な声が響きました。久しぶりに会った友だちと、元気に水遊びで楽しみました。 (主任)